• 外干しなら縦型?洗濯機の選び方【奈良 家電販売・取付】

    先日お伺いしたお客様。

    長年頑張ってもらった洗濯機を・・・

    IMG_8456

     

    新型モデルに交換、取付いたしました。

    IMG_8458

     

    汚れを浮かせて落とす

    「泡洗浄」 で知られるモデル。

    これで、泥汚れからお洒落着洗いまで

    バッチリです!

     

     

    さて、そんな【洗濯機】ですが

    乾燥機能付きやドラム型など、

    最近では様々な機種が出てきました。

     

    私達がお客様にご提案する際も、

    生活スタイルや設置場所などから

    ご自宅に合ったタイプを選んでいます。

     

    では、どのように選んだら

    良いのでしょうか。

    一部ご紹介いたします。

     

     

    汚れ落ち重視なら「縦型」

     

    「ドラム型」の「たたき洗い」に対し、

    「縦型」は回転水流による

    「もみ洗い形式」。

    洗濯物同士をこすり合わせ、

    ガンコな汚れもしっかり落とします。

    ドラム型の洗浄力も向上していますが、

    お子様のいるご家庭や

    屋外作業・スポーツをされる方には

    縦型がおすすめです。

     

     

    乾燥機能を使うなら「ドラム型」

     

    実は、縦型洗濯機の乾燥機能は、

    ドライヤーの熱風で乾かすようなもの。

    ヒーター方式を採用しているため、

    電気代がかなりかかってしまいます。

    そして高温のため、衣類が縮みやすい

    という難点も。

     

    ドラム型であれば低温で乾燥できる

    モデルが多く、衣類を守りながら

    乾かしてくれます。

    さらに最近では、ヒートポンプ式の

    乾燥機能が浸透してきています。

    ヒートポンプ式とは、エアコンなどの

    冷却に使われる熱交換形式。

    ヒーターで温め熱風を作るより

    大幅な省エネが実現するのです。

     

     

    省エネ派も「ドラム型」

    少ない水で「たたき洗い」する

    ドラム型洗濯機は、

    縦型に比べ節水効果がみられます。

    ただし、使う水量が少ないと

    色移りする場合もあるので

    要注意です。

     

     

    スッキリ置くなら「縦型」

     

    限られたスペースで

    スッキリと納めるなら、

    縦型の方が向いています。

    掃除もしやすく、洗濯機そのものも

    綺麗に保ちやすいというメリットが。

     

     

     

    なにより、縦型洗濯機は

    使い慣れた形で安心

    とのお声をいただくことが多いです。

     

     

    ご自宅に合った洗濯機で、

    毎日のお洗濯が

    少しでも快適になることを

    祈っています!

     
    ***************
    あなたの「お家」に「快適」を。
    あなたの「お店」に「発展」を。
    あなたの「未来」に「幸せ」を。

    ライフラインサービス株式会社
    ***************

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



お問い合わせ

住所
奈良市五条西2丁目13-1
E-mail
info★lifeline-nara.com
※★を@にご変更ください
Tel
0742-77-7006
FAX
0742-47-2268
営業時間
月~土曜:8:30 - 17:30
定休日:日曜・祝日
© 2015NARA Lifeline service. All rights reserved.