BLOG ブログ

ブレーカーの寿命

ブレーカーの寿命

通称「ブレーカー」と呼ばれる

【住宅用分電盤】
大切な電気を日夜管理し

お家の暮らしを支えてくれる、

いわば「財産」のような存在です。

そんな住宅用分電盤の寿命は、

実は

平均13年

と言われているのです。

先日も、お客様宅のブレーカーを

新しいものに交換しました。

交換により、用途表記も見やすく。

住宅用分電盤の寿命は、

このようにチェックできます。

こんな現象があったら、

私達のような電気工事店に

ご相談ください!

【住宅用分電盤の寿命チェック】

■ブレーカー表面が熱い。

■表面に焦げたような変色がある。

■異常な音がする。

■破損やひび割れ、変形がある。

■照明の明るさ、テレビの音量が

安定しない

■ブレーカーが落ちやすくなった

■取付から10年以上経っている

ブレーカーを長持ちさせるためにも、

その設置場所は、とても重要。

例えば、こんな場所は避けましょう。

階段下

― 衝撃・振動が多い

キッチン

― 空気中に塩気、油気が混ざりやすい

浴室

― 高温多湿になりやすい

この他、

「ホコリが立ちにくい」というのも

重要な条件です。

弊社で取付するときも、

これらの条件をクリアした上で

いざという時手の届く高さに

設置するようにしています。

なお、ご自身でブレーカーの

分解・修理・工事をすることは

法律で禁止されています。

感電の恐れもあるので、

絶対にお辞めください。

ちなみに

日常のブレーカーのお手入れは、

中性洗剤に浸し固く絞った布で

軽く拭き、さらに最後は乾拭きで

仕上げます。

電気製品全般に言えることですが、

水気は厳禁なので要注意です。

決して長くない寿命で毎日頑張る

住宅用分電盤。

「ちょっとおかしいな?」と思ったら

お気軽に、プロにご相談ください!

***************
あなたの「お家」に「快適」を。
あなたの「お店」に「発展」を。
あなたの「未来」に「幸せ」を。

ライフラインサービス株式会社
***************